りんちゃんの気持ち

ホーム / にゃんこの気持ち / りんちゃんの気持ち

りんです。

外国生まれのような顔をしていますが、
根っからの大阪猫です。
去年の秋、
滝井の駅前で
就活中のお姉ちゃんと目が合いました。
紙袋を買ってもらって、
そのまま電車に乗って、
動物病院で青っ鼻と寄生虫の治療をして、
お家に連れて帰ってもらいました。
体重580gでした。

お姉ちゃんは元ナ-スで、
ルウちゃんという偉大なわんちゃんと
ずっと二人三脚で生きてきて、
大変な介護生活も、
持ち前のプラス思考と創意工夫と
絶対的な愛情!!!で
見事にやり遂げて、
しっかりと最後まで看取った人。

そんなお姉ちゃんとルウちゃんの絆は
強くて、深くて、私なんて、入る隙間はないんやないの・・・・・・・

なあ~~~~んて、しおらしいことは一切考えず、
猫砂をけ散らし、ウンチを踏み散らかし、
お姉ちゃんのご飯を奪い、ルウ姉ちゃんの祭壇にのぼり、
ルウ姉ちゃんの使ってた布団を遠慮なく使わせてもらい、
ネコライフ満喫さしてもろてます。

猫族と暮らすのが初めてのお姉ちゃんは、
最初は相当面食らったようでございますが、
今では、私の底知れぬ魅力に参っているようでございます。

お姉ちゃんは、お仕事や家庭教師頑張ってるんで、
お仕事中や子供たちが来ている間は甘えるのはガマン。
子供たちの中には、津村先生の息子もおんねんで。
何かと私にちょっかい出してきて、
しゃぁないから付き合ったってるんやけど・・・
何か、私のこと、好きみたいよ。
でも、私は、お姉ちゃんが大好き!ゴメンね!

さぁ、みんなが帰ったら、お姉ちゃんと二人の大切な時間・・・
今日、何して遊ぶ?
お風呂、早くいこう!
トイレ、一緒に行こう!
お姉ちゃんの行くとこぜぇ~んぶ
ついて回っちゃいます。

そして、遊び疲れたら、私の好きな場所へ・・・。
ひんやりして気持ちいい、洗面ボ-ル!!

お姉ちゃん、
私、ルウ姉ちゃんに負けないくらいお嬢ですけど、
これからもどうぞよろしくね。
私のためにも、身体大事にして、お仕事も頑張ってね。
帰ってくるの、いい子で待ってるからネ!

りんより。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です