リリ-ちゃん

ホーム / 津村先生の日記 / リリ-ちゃん

わたし、リリ-。

お父さんとお母さんと相棒のすみれと一緒に暮らしてます。

このセ-タ-とチェックのスカ-ト、
あまりに似合うと先生が気に入って、
写真撮られちゃいました。

ふわふわふわ~っと歩く姿がかわいいんやて。
いやあ、それほどでも~
照れますわ~

お母さんはね、本当は毛を長く伸ばすのが好きなんよ。
私もずっとロングヘア-だったのよん。
でもね、私、足の先に皮膚炎があって、今、治療中。
だからね、ほら、プ-ドルちゃんみたいに短くカットしてるでしょ?
この方が、お薬塗りやすいからって先生に勧められて、
お母さん、「清水の舞台から飛び降りるつもりで」
カットすることにしてくれたんだって。
先生もお母さんの気持ちわかってるから
とても言いにくそうだったよ(笑)
ありがとう、お母さん。

すみれがね、この間、膀胱結石を取る手術で入院しててね、
お家に私一人ーだと何だか寂しかった。

でも、お母さんを独り占めできたから、
たまにはいいかもっていう気持ちもちょっぴり・・・

無事帰ってきてからは、いつものようににぎやかで、
ま、仲良くやってます。

お母さんもホッとしてました。

お母さん、私たちのために
ホントにいろんなこと決断してくれて、
感謝してます。
お母さんも入院したりして大変やったのに、
退院してすぐから私たちのために
何回も病院に連れてってくれて・・・。

お母さんも身体大事にしてね。
お父さんや私たちのためにもね。
これからも一緒に幸せに過ごせますように。

リリ-より。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です