レオンの気持ち

ホーム / わんこの気持ち / レオンの気持ち

おれ、レオンといいます。

今年で9歳になります。
ずっと、病気らしい病気したことなかったけど、
ついに去年、8歳にして、
会陰ヘルニアになってしまいました。

このままではうんちが出なくなるってきいて、
泣いて決心してくれたお母ちゃんのために
おれ、頑張ってんで。
大変な手術やったみたいやけど・・・
でも、頑張ってんで。

何がつらかったかって?
自慢やないけど、
おれ、一人でお泊りなんて…
お母ちゃんと離れるのがやっぱしな・・・

でも、手術の次の日から食べて、
3日目にはいつも通り食べたら、
先生も看護師さんも
「たいしたもんや」と感心してたわ。

うんちが出るように-って
お散歩にも連れ出してもろたけど、
雨の日がな~
おれ、雨大っ嫌いやねん。
地面が濡れてるだけでもあかんねん。
露骨に嫌な顔して行かへんもんやから、
看護師さんも笑てたな。
デリケ-トなんやな~って。

何と13日間の入院生活、
お母ちゃんと離ればなれの毎日を耐え抜いて、
むっちゃ元気になって、
退院の日!

夢にまで見たお母ちゃんに会えた時はホンマ・・・

先生がカルテに
「迎えに来られると、
お尻まで振るくらい尾を振ってとびつき、
お母さんの顔をベロンベロンなめて、
吠えて、すっごく喜んでました♡」
って書いてた。

お恥ずかしい・・・。
でも、お母ちゃんの顔見たら思わず・・・

やっぱりお母ちゃんがええなぁ・・・

お母ちゃんには、心配かけて、
泣かせてしもたけど、
頑張った甲斐あって、
うんちもよぉ出て、好調や!

お母ちゃん、ホンマにありがとう。
これからもずっと一緒におろな。
約束やで。

レオンより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です