華緯斗の気持ち

ホーム / わんこの気持ち / 華緯斗の気持ち

ぼく、華緯斗。
カイトと読みます。
かっこええ名前やろ!
15歳になります。

早いもんやなぁ…
もう15年か…

初めて病院行ったのは、
3歳の時。
湿疹ができて痒くて…
お姉ちゃんが連れて行ってくれてん。
お薬飲んで、ばっちり治って、
それ以来、ワクチンも、フィラリア予防も、
ノミ予防も毎年きちんとしてくれて、
毎月のように検診に連れて行ってくれて、
ドッグドックもしてくれて…

お姉ちゃんは、
いつもいつもぼくのことを心配してくれて、
ドッグドックの時も
気になることを先生に伝えるために
いっぱい書いてくれてて、
「よく見てもらってるねぇ~」
って、先生が感心してたくらいやねん。

その大好きなお姉ちゃんが
結婚することになって、
引っ越すことになったときは、
ぼく、正直、寂しかったんやけど、
お姉ちゃんも、
きっと、寂しくてたまんなかったんやね。

ぼくと新しいお家で一緒に暮らすことにしてくれてん!!

だんなさんとは、
どっちがお姉ちゃんを好きか
勝負せなあかんな~!!と思ってたけど、

それがなぁ~♡♡♡

お姉ちゃんに負けないくらい優しくて、
ぼくのこと
むちゃむちゃ可愛がってくれるねん!
お姉ちゃん、エエ人を選んでくれたわ~

2人のラブラブぶりには
妬けることもあるけど、
ぼくのことを
いつもいつも
気にかけてくれてるのは、
全身で感じてるんで、
ホンマ、幸せや。

ここのところ、ぼくも年取って、
腎臓も悪くして、
心配かけることが増えたけど、
お姉ちゃんは、
一生懸命通院してくれたり、
こうして手作りの服作ってくれたり、
15年変わらぬ愛を注いでくれてます。
こんなお姉ちゃんと結婚しただんなさんは
ホンマに幸せやと思います。
だって、15年間、ぼく、ずっと幸せやから…
うん、ぼくが保証します。

もう、お姉ちゃんやなくて、
お父ちゃんとお母ちゃんやね。
これからも3人家族で、
仲良く、楽しく、暮らそうね。
ホンマにいつもありがとう。
そして、これからもよろしくね。

華緯斗より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です