骨折の手術、頑張ったよ!

ホーム / 津村先生の日記 / 骨折の手術、頑張ったよ!

前足を骨折して、入院中のどんちゃんです。

おうちに来てまだ2ヶ月で入院することになって、お父さんもお母さんもご心配されてることと思います。

本当は毎日でも会いに来ていただきたいところなのですが、とってもいい子にしてるので、と思ってお母さんに会いに来ていただいた晩に帰りたくなってしまって、落ち着かなくなってしまったので、足の治療のために、申し訳ないけど、面会を控えていただきました。

面会をとても楽しみにされていたお父さん、さぞがっかりされたことと思います。

でも、足のためにその方がよいなら、とおっしゃってくださいました。

どんちゃんという名前、昔NHKでやっていた、ワンツー・どんのどん君が大好きだったお父さんがつけてくださったのだそうです。

きっとどんちゃんは、名前のとおりお家では、とっても元気な子なのでしょうが、病院では、とってもいい子!!まだ、4ヶ月齢なのに、とっても我慢強くて、手術の後も全然鳴かないし、なんと手術した当日の夜に、しっぽを振ってくれ、いつものように私の手をカミカミ(甘咬み)したんです。なんて、けなげなんでしょー(;▽;)

手術の翌日、しっかりご飯も食べ、ペロペロ甘えてますよー。お父さん、お母さん、さみしいと思いますが、どんちゃんは元気にしてますよ。安心してくださいね。

早く帰れるよう、どんちゃんも頑張ってますので、待っててくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です