2011年5月度小鳥ちゃんコラム

ホーム / 小鳥ちゃんコラム / 2011年5月度小鳥ちゃんコラム

早く桜が咲かないかなぁ~と願う今日この頃ですが、小鳥さんたちはお元気ですか?
今回は「小鳥の吐き気」について
五ヶ月令以上のセキセイインコの雄は、餌を吐き戻して雌に与えるという求愛行動を行います。
ケージの中の人形や鏡に向かって行うことも多く、これは「発情吐出」といい、心配はいりません。
病的な吐出、嘔吐との違いは、履いた餌を撒き散らすかどうかです。
・吐物が顔についている
・吐物で毛束になったり逆立っている
・ケージのあちこちに吐物が飛び散っている
このような症状であれば、それは「発情吐出」ではなく、「病的吐出、嘔吐」です。
小鳥は余力が少なく、生命に関わりますので早期発見、早期来院を!