2013年7月度はむすたーちゃんコラム

ホーム / ハムスターちゃんコラム / 2013年7月度はむすたーちゃんコラム

暑い毎日が続きますがハムスターくんたちは元気にしていますか?
野生のハムスターは、ヨーロッパからアジアの乾燥地帯に生息していますので
日本の今の季節(高温多湿)は大の苦手です。
犬のシーズーもそうですが、乾燥地帯の動物は皮膚を乾燥から守るため
常に皮膚の分泌腺を活性化させる性質があります。
日本で暮らすハムスお越しターはその性質があだとなり、外耳道内の
アポクリン腺の分泌過剰による脂漏性外耳炎や中耳炎を起こしやすかったり、
それに加えてひまわりなどの脂肪の多い食物を食べ過ぎていると
皮脂腺の分泌過剰をおこし、さらに悪化したりします。
ケージの中が湿気てないか?不潔になって菌の増殖する環境でないか?
ひまわりやおやつを食べ過ぎていないか?もう一度チェックを!!