2018年1月度小鳥ちゃんコラム

ホーム / 小鳥ちゃんコラム / 2018年1月度小鳥ちゃんコラム

お知らせ

看護士の黒川が1/18から産休をとらせて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますが、また戻ってくるまで
ご協力よろしくお願い致します。

<小鳥のアスペルギルス感染について>
涙がでる、眼の周りが腫れてきた。
眼が飛び出してきた、鼻がつまっているよう・・・
などの症状があれば、アスペルギルスというカビの感染かもしれません。
アスペルギルスはどこにでもいるカビですが、特に埃の中、ヒーター(エアコン)の
吹き出し口、観葉植物の肥料の中、窓枠に近づくと、そこで付着して
感染してしまうかもしれません。
寒さなどのストレスで免疫低下が重なると発症しやすくなります。
環境整備を!
気になることがあればご相談下さいね。