2018年10月度小鳥ちゃんコラム

ホーム / 小鳥ちゃんコラム / 2018年10月度小鳥ちゃんコラム

メガバクテリア症ってなに?

メガバクテリアは鳥の胃の中に感染する酵母(カビの一種)です。
セキセイインコに多くみられますが、他の鳥でも見られます。
嘔吐や吐き気、下痢や黒色便、殻の粒が含まれる便などが主な症状です。
検便で診断ができます。抗真菌剤で治療します。胃粘膜深くに侵入するので便中に認められなくなっても一ヶ月間は投薬する必要があります。

小鳥の嘔吐

小鳥は横隔膜がないので、犬や猫のように「ゲボっゲボっオエ~ッ」とは吐きません。
頭を振ってその遠心力で吐くのです。そのため、顔にたくさん吐いたものがついてたり、止まり木やケージの柵に吐物が飛び散っていたりします。よーく観察してみてくださいね。

顔が汚れてたら吐いているのかも!!

発情時におもちゃや鏡に向かってエサを塊で吐くのは主に男の子に見られる行動で病的なものではありません。

ストレスなどで弱ると感染しやすくなります。寒さ対策しっかりと!