2021年9月度小鳥ちゃんコラム

2021年9月度小鳥ちゃんコラム

小鳥ちゃんコラム
毎晩涼しくなってきましたね。 今回は「気道炎」について。 原因は細菌、ウイルス、真菌、トリコモナスなど。 気管~気のう(肺にあたるところ)の炎症。 症状は、フィンチ類(文鳥・十姉妹)では、プチプチという発生音から始まり、ひどくなると開口呼吸や口バシのチアノーゼ…
続きを読む
2021年7月度とりちゃんコラム

2021年7月度とりちゃんコラム

小鳥ちゃんコラム
暑くなってきました… インコは熱帯地域に生息するので、暑さに強い!!…という訳ではありません! やはり適温ということが必要です。 室温は30℃以下、エアコンの冷気を直接当てないようにしましょう。羽根を拡げていたり、口を開けていたら、暑いのかもしれません。脇を少…
続きを読む
2021年3月度とりちゃんコラム

2021年3月度とりちゃんコラム

小鳥ちゃんコラム
春がやってきました! 発情の季節、卵詰まりに気をつけましょう! 今回は産卵防止法について。 1.巣作りの刺激を与えない。 ・巣箱や隠れられるもの(引き出しやポケット)をなくす。 ・敷いている紙やティッシュをなくす。 2.交尾の刺激を与えない。 ・背中をなでない…
続きを読む
2020年12月度小鳥ちゃんコラム

2020年12月度小鳥ちゃんコラム

小鳥ちゃんコラム
寒暖の差で体調を崩しやすい季節 小鳥さんたちは大丈夫でしょうか? 夜冷えるようになってきましたのでぜひ冬支度を! 小鳥は暖かいところの生き物なので寒さが苦手!! 周りの温度は28℃は必要。 年とともにさらに寒さに弱くなるので高齢の子や病気の子は30℃くらい必要…
続きを読む
2020年7月度小鳥ちゃんコラム

2020年7月度小鳥ちゃんコラム

小鳥ちゃんコラム
うちの子が吐いてる!!大丈夫!? 小鳥の嘔吐が病的なものかどうかの見分け方 セキセイインコの雄は餌を吐き戻して雌に与えるという求愛行動を行います。 雌がいないと鏡や鈴などを雌に見立ててそれに向かって餌の塊を戻します。 これは「発情吐出」といって病気ではありませ…
続きを読む