2018年10月度ねこちゃんコラム(6歳以下)

ホーム / ねこちゃんコラム / 2018年10月度ねこちゃんコラム(6歳以下)

秋の夜長に猫たちの様子をじ~っくり観察してみてください。
たくさん飼っておられると、便や尿の様子は「わからない」とおっしゃることも多いのですが、私たち獣医師の診察にはぜひともほしい情報なのです。休みの日など猫たちの行動を観察していれば、どこで寝るのが好きでどのトイレを使うのが好き、どこで爪研ぎするのが好き、便の形は、かたさは、色は・・・ 尿は一回にこれくらいの塊を1日何回・・・など、飼主さんしか知りえない貴重な情報をたくさんゲットできます!そうやって「平常」を知ることで「異常」にいち早く気づけるのです。私達も診断しやすくなります。吐く原因として「便秘」が結構多いのですが、気づいておられないことも多く。毎日出ていると安心していたら、ちょっとずつしかでていなかったという事もよくあります。注意して見てくださいね!!

ぞ~っとする話

お客さんが来られると猫たちってどこかに隠れてしまいがち。そんな猫のコワーイお話。
お客んが帰られたので、さぁ洗濯しよ~!とスイッチを入れ、TVを見てたらしばらくしてか細い猫の声が聞こえたそうです。まさか!とフタを開けると洗濯機の中からビショビショの猫が・・・。幸い生命に別状はありませんでしたが、でかけてしまっていたらどうなっていたでしょう・・・。皆さんも気をつけて!