2019年3月度うさぎちゃんコラム

ホーム / うさぎちゃんコラム / 2019年3月度うさぎちゃんコラム

春が待ち遠しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしですか?

今回は「不正咬合」について。
うさぎにとっても多い病気です。
門歯(前歯のこと)や臼歯(奥歯)がきちんとかみ合わず、伸びすぎてしまうことです。

原因
遺伝子的なもの、外傷、歯周炎や歯根の炎症(細菌感染)など・・・
でも、一番多い原因は不適切な食事です。
ラビットフードやうさぎのおやつ、果物などばかりで、牧草(チモシー)を食べていないと、歯をしっかり左右にすり動かして食べなくなり、歯がちゃんと摩耗しません。しっかり牧草を与えましょう!

症状
歯ギシリ、口をクチャクチャ、前肢で口をかく、食欲が低下する、よだれが口についている、口の周りの毛や皮膚がかたくなっていたり臭う、涙がでる・・・などなど。

思い当たることがあればぜひ診察を!