チャ-ちゃんの気持ち

ホーム / にゃんこの気持ち / チャ-ちゃんの気持ち

チャ-です。

お母ちゃんとお姉ちゃんとはホンマに長ぁ~い付き合いやねん。
糖尿病になったこともあって・・・
今は克服したんやけど、お母ちゃんにもお姉ちゃんにもいろいろ苦労かけてます。

最近は腎臓が悪いもんで、お母ちゃんにしょっちゅう病院に連れてきてもらってます。
お母ちゃんは介護士さんなんで、ほんまに忙しそうなんやけど。。。。
でも、必死で帰ってきて、自転車で走って連れて来てくれます。
週3回も点滴に連れて来てくれるんやで。
寒いし、大変やのに、ホンマにありがとう。

先生は、「チャ-ちゃんが来たら声ですぐわかるわ~」と言うねん。
何故かわぉ~~わぉ~~と雄たけびをあげてしまうんやよねぇ。。。
「声の大きさで元気かどうかわかるわ」と、先生もお母ちゃんも言ってます。
「元気そうやなぁ~。わかりやすい子や~」といつも笑われてますわ。
                                  

点滴は、楽になるで~。もう、慣れっこや。

となりで初めて点滴してるやつがおったら、
あぁ、あんな頃もあったなぁ。。。って思ったりして過ごしてるねん。

終わったら、帰ってごはん食べて、こたつでゆっくりすんねん。

最近入ってきた武蔵っていうちび猫がやんちゃなやつで、そのくせ、
やたら甘えてきて、くっついて寝るから大変やけど、
まあ、我が家の長老としては、若いやつの面倒もみんとなぁ~。

お母ちゃんは、年末おれが体調崩した時に、
「この子とはいっぱい歴史があるから、具合が悪いと一番つらい。」と言ってくれてた。。。
お母ちゃん、心配かけてごめんな。
いつもおれのこと思っててくれてホンマにありがとう。
お母ちゃんもお姉ちゃんも働きすぎて身体こわさんとってな。

お母ちゃんとお姉ちゃんと、猫の相棒たちとのこんな毎日、結構気に入ってんねん。

これからも苦労かけますが、どうぞよろしく。
そして。。。ほんまにありがとう。

チャ-より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です