2018年1月度ハムスターちゃんコラム

ホーム / ハムスターちゃんコラム / 2018年1月度ハムスターちゃんコラム

お知らせ

看護士の黒川が1/18から産休をとらせて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますが、また戻ってくるまで
ご協力よろしくお願い致します。

<不正咬合について>
ハムスターの切歯(前歯のこと)は生涯伸び続けます。
そのため、硬いものをかじってゆがんだり、折れたり、
逆にやわらかいものばかり食べていたりすると
咬み合わせが悪くなり、うまくすり減らず、長くなりすぎたり
曲がったりして重症化します。
外に向かって伸びることは少なく、内側に伸びていることが多いので
気づきにくいのも特徴です。
「餌をこぼすようになった」「ひまわりの種の殻をむけなくなった」
「やせてきた」などあれば、いえ、特に何もなくても
定期的に口の中をみてあげてくださいね。
上アゴに刺さって膿んでしまうこともありますよ。